倒れ付すとも。

ブログを使って声や思いを整理したいと思っています。

全て頑張らなければ。

心の上がり下がりを繰り返してどうにか生きている。

 

アルバイトは総計7社受け、今日面接を行った店舗でようやく採用となった。しかし制服が半袖なので、腕の傷が気になるところ。これのせいでいつクビになるかもわからない。

 

私にとってのリストカットって、切っているような精神状態の時は視界が悪く1歩先には死が待ってるみたいな状態でするものなので将来の事など考えなかったし将来なんてないと思っていた。

だけど今更、途中でやめておけばと後悔している。切らずに努力して数ヶ月過ごしてみているが、凹凸が酷くもう元には戻らないだろう。

正直不安しかないしお客様を不快にさせる恐怖で今すぐにでも死んでしまいたい。だけどこの世の中に、私を救ってくれ、私の死を拒んでくれる人がいる。どうにか、生き延びなければ。

 

面接に何度も落ち元々雀の涙だった自己肯定感が枯渇していた所に、その人はいつも安心をくれた。何も返せない。せめて返す方法が見つかるまで、どんなに醜くても辛くても生きていかなくちゃいけないんだと思う。

学業、受験、アルバイト、全て頑張らなければ。自分をとことん追い詰めなければいけない。